サッカー日本代表

シャキッとせんか、サッカー日本代表

2009年6月10日水曜日、午後7:25からサッカー日本代表VSカタール代表戦をテレビで見ました。

なんと情けない試合でしょう、前半早々に、篤人の切れ込みから鋭いクロスで、岡崎が飛び込んで、相手のオウンゴールを得たところまでは良かったと思いますが。

その後の試合内容の情けないこと。
そんな試合をしていて、目標はWorld Cup本大会ベスト4入りと来ています。

目標を掲げるのは、大変すばらしいことです、でもその前に、1試合1試合、また、試合の中で1つのボールタッチ、パス、連携の動きに意図が感じられない。

岡ちゃん、遠くの目標を語るだけが監督の仕事ではないですよ、目の前の試合、目の前のゲームの組み立ての戦略、方針、作戦を立てて、指示するのはあなたですよ。
しっかり自覚してください。オーストラリア戦に負けるようなことがあれば、大騒ぎにならなきゃおかしいと思います。

サッカー日本代表にはほんとに強くなって欲しいと思っています、だから、ついつい厳しい目で見ています。16年前の悲劇を忘れずに、アウェイのWorld Cupでひとつでも勝ちを勝ち取るためにも、頑張って欲しいと思います。

気持ちを入れ替えろ、サッカー日本代表!

強い気持ちと前へ出る迫力があれば、いつかのコンフェデのブラジル戦のように、対等に闘うことができるはずです。忘れているのは、戦う気持ちではないですか。

頑張れ、サッカー日本代表!

_

<< 1 2 3 4 5.. >>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。